工場・製造業の正社員求人なら工場求人ナビ

【正社員】工場・製造業の求人情報を探すなら工場求人ナビ

増えてます!製造業・工場の正社員の求人

正社員の椅子を取るなら今だっ!!

305ZT

長引く不況、増税、アベノミクス?

空前の少子超高齢社会を迎えた日本!

日本の経済はどうなるのか?

先行き不安なこの時代。仕事探しも大変です・・・。

仕事探しをしているあなた。そう、あなた。

・・・正社員? 無理ですか? そんなことないんじゃないですか??

2016年。製造業はあがり調子のアゲアゲってこと、知ってました?

だ ・ か ・ ら!!

『正社員』のチャンスは今!

◎フリーワード検索でさくっと!正社員の工場求人専門サイト◎

工場求人ナビ

工場勤務は正社員になりやすい

スキルの蓄積が大切な製造業の仕事は、真面目に長く働ける人を常に探しています。

期間従業員やパートで入っても、正社員登用の制度が充実しているのが製造業です。

305ZT

求人情報の探し方

ハローワークへ行く
まずはこれでしょう。安心して仕事探しに打ち込めます。ですが時間と手間はかかります。長い目で探す方向き。
友人・知人に紹介してもらう
コネがあれば利用するべきですが、そんなにうまい話はありません
求人情報誌で探す
正社員の求人件数は比較的多いですが、良い条件の仕事を見つけて応募してもすでに打ち切られている場合も多々あります。
一般的な求人情報サイトで探す
一番気軽に仕事探しができます。職種の希望がなければ数多くある求人情報サイトで探してみましょう。アルバイトの募集は多いのですが正社員となると件数は少なめです。
製造業に特化した大規模求人サイトで探す
工場や製造業の仕事を視野に入れている人は、迷わずこちらへ。専門サイトだからこその好条件のお仕事が待っています。正社員をはじめ期間従業員、派遣社員、寮付き、給料前払い制など転職者にとってうれしい特典がある求人情報も掲載されています。

◎正社員の工場・製造業の求人情報探しは簡単検索の《工場求人ナビ》

工場求人ナビで正社員になる!

305ZT

正社員と非正規雇用労働者の格差

正社員なら!
社会保険、厚生年金を会社が負担!

保健、年金を自分で払うと毎月平均2〜3万円程度の出費になります…。厳しい…。

毎月の収入が安定します!有給も!

時給で働いていると祝日が多い月や、病欠をして休んでしまうとその分給料が減る…。おぉ来月の生活…。

車のローン、家のローンが組める!

収入が安定している正社員のメリットです。アルバイト、フリーターではほぼ間違いなく高額のローンを組むことができません。

ボーナスがある!

貯蓄、大きな買い物、ボーナスがある正社員ならボーナスで備えられますね。

正社員になった友達より私の方が月収が多いのであまり正社員が良いとは思えません!実際どうなんでしょうか?

フリーターの年収は平均200万円程度。がんばれば、もう少し稼げるかもしれませんね。
正社員の初年度の年間収入は平均200万円程度。あまり正社員の給料が多くないように見えます。
しかし実際には手取りの収入以外の部分で大きな格差があるのです。
ひとつは、正社員の場合は、厚生年金・社会保険を会社が半分負担しているという点です。
フリーターの場合、手取りから年金、保険を全額支払わなければいけません。
将来のことを考えると、早いうちに正社員として就職することをおすすめします。
昇給も、ボーナスもない、保険も自分で払わなければいけない、いつ解雇されるかわからない。
そんな状態でこの先生きていけるのでしょうか?
資格もない、経験もない、特別な能力もない、そんな30過ぎのあなたを正社員として雇ってくれると思いますか?
終身雇用制度が崩壊しつつある現在ですが、やはり正社員として働き、納税の義務を果たしていれば、万が一の時に保護を受ける権利があります。
医療保険も、失業保険だってあります。フリーターが職を失ったらどうなるのでしょう?生活保護に頼りますか?親に頼りますか?親はまだそのとき元気でしょうか。

工場で働くために学歴は必要ですか・・・?

結論からいうと、学歴はほとんど関係ないといっていいでしょう。
工場での作業は、繰り返しの単純作業も少なくありません。
したがって、同じ作業をきちんと継続できる人が重宝されます。
手順と規則を順守しながら単純作業をこなしていくのは、
思っている以上に大変なもの。
そんなときに必要なのは、学歴ではなく、忍耐力や集中力です。
学歴が必要とされない職場であるからこそ、チャンスがあるともいえます。

体力に自信がないのですが、働けるでしょうか?

工場の仕事には、様々なものがあります。
立ちっぱなしの仕事もありますし、逆に座り仕事もあります。
また、移動が多い仕事も少なくありません。
このように、いろいろな仕事がありますので、一概に体力が必要とはいえません。
また、見学ができるようであれば、実際に働く前に自分の目で工場を見ておくことも重要です。
働く場所を見ておくことで、モチベーションにも繋がりますし、体力が必要な職場かどうかの判断も
つきやすくなります。

 

 

 

 

製造業の正社員を探すなら!

正社員の求人なら!工場求人ナビ

工場求人ナビ

今、日本は製造業が元気です。 〇〇〇件!

工場求人件数国内最大級の工場求人ナビについて詳しくはこちらへ。

求人情報はこちら

 
 

"