営業サラリーマンから工場転職はあり?

営業サラリーマンから工場転職はあり?

営業サラリーマンから工場転職はあり?

業績を伸ばすために毎日残業をしているサラリーマンの中には、できたら定時に帰れる職場に移りたいと言う人も多いのではないでしょうか。
定時で帰れる職場はいろいろとありますが、その中の一つに工場があります。
営業サラリーマンから工場への転職は可能なのでしょうか?

 

■営業サラリーマンから工場への転職

 

最近はみなし残業制度などの影響によって、毎日残業を強いられている営業マンも少なくありません。
また土日に出勤することもあり、なかなか休まる時間が持てなくなります。
そう言う時工場勤務を考える人も出てきます。
工場では交代制のところも多く、また大手の企業であれば人員にも余裕があるので時間もきっちりとしています。
時間がくればすぐ交代できますので、定時で仕事を終えることも可能です。
工場では基本的には定時で上がり、残業があれば残業代も満額支給されます。
そのため営業サラリーマンにとって、工場は憧れの的にもなっているのです

 

しかし大卒の方は営業と言うイメージがありますので、戸惑っている人も少なくありません。
中には大卒で工場勤務する人もいますが、これは本人の自覚の問題でもあります。
大卒でも工場で仕事をしたい、そう言う気持ちが大切になります。
また工場の求人では高卒までと言う条件を掲げているところもありますので、大卒の方は大卒でも可能な求人を見つける必要があります。
そして工場の種類も様々で、経営が厳しい工場、サービス残業の多いブラック的な工場もあります。
そのため工場の求人の中から、自分に合っている職場を選択する必要があります。
働きやすい工場を希望するのであれば、できるだけ多くの情報を入手してください。


ホーム RSS購読 サイトマップ
"