工場あるある

工場あるある

工場の仕事はどのようなものがあるか

もの作りが好きな人のなかには、将来工場で仕事をしてみたい、という人も多いのではないでしょうか。
全国的に、工場の仕事は多くなっています。
また求人情報のなかでも、工場の仕事のものが多くなっています。
工場側も人手不足の時は、求人数が多くなります。
また他の仕事と比べて時給単価がいいものもありますので、応募する人も多くなっています。
そして最近は、派遣社員や契約社員を募集している工場も多くなっています。
工場の仕事は、どういったものがあるのでしょうか。

 

■仕事の内容も分散化されています

 

工場の仕事は一つだけではありません。多くの種類があり人によって向き不向きが出てきます。
代表的なのがライン作業です。
これはベルトコンベアなどによって流れてくる製品を、組み立てていく単純作業になります。
このライン作業は、慣れれば誰でもできる簡単な作業になります。
大量生産には効率的になりますが、飽きてくることもよくあります。

 

ライン管理の仕事
ライン作業を行いながらも、同時にライン全体の流れを管理、チェックします。
各ラインの仕事状況や、ラインで仕事をしている人たちの健康状況や精神状態のチェックも必要です。
ストレスも多くなってきますが、やりがいのある仕事でもあります。

 

物流管理の仕事
これは、在庫管理室からラインへ部品を補充する仕事です。
また外部から届いた部品を、在庫管理室に入れる入庫作業も出てきます。

 

ピッキング作業
伝票整理や、棚から集める作業になります。
また時には出荷作業などを任せられることもあります。

 

事務
この事務職は、女性が多くなっています。
給与計算や人事、また電話対応などの仕事もあります。
この仕事は、一般事務職と同じような仕事になります。
このように、工場内の仕事の種類も多くなっています。
また会社によって、その仕事内容も変わってきます。


ホーム RSS購読 サイトマップ
"